使って楽しいもの

2018_11_13_df.jpg発売から3ヶ月ようやくNikonのフルサイズミラーレスの実機ちょっと触ってきました。多分Z7とか言うやつでしょうね、まだZ6は発売されていないので。ボディと標準ズームレンズ(F4通し)とFマウント使うためのマウントアダプタがセットになって今のところ50万弱のカメラですが、はっきり言ってこれが50万のカメラ??です。シャッターフィーリングは何の味わいもありませんし、精細な電子ビューファインダとか言ってますけど見やすさから言ったらペンタプリズムに敵いません。来週発売されるZ6もフィーリングはおそらく変わりなく30万くらい。もう劇的に高感度で撮れるとか描写がとんでもないって事でもないので、もし今使ってるDfが壊れたらまたDf買っちゃうだろうな。つーか発売から5年経っているDfがまだボディだけで20万することに驚いてる次第です。やっぱり使っていて楽しくてテンション上がるものが良いですよね。ぼちぼち新しいGRも出そうな感じですけどもフルサイズになったらで良いかな。カメラもPCにしても最近のは何でもある程度良いですからねぇ。

性能的には新しい機種が出るたびに少しずつ上がっていると思うのですが楽しくないと写真なんて撮ってられないですよ。まぁ車にしてもこないだフィットハイブリッドから9年前のA3クワトロに乗り換えた訳ですけども、ぶっちゃけ前より安い買い物でもテンション的には200%くらい上がって走っちゃって1ヶ月でオイル交換的なw値段とか性能関係なしに気に入ったもののヤル気はスゴイです。

ではまた。